どうしてハイジニーナ脱毛する人が増えているの?

脱毛と言えばワキというイメージですが、最近ではワキどころか腕、脚の経験者が増え、
人気はアンダーヘアの脱毛に移りつつあります。

なぜハイジニーナ脱毛が人気なのか探ってみましょう。

ハイジニーナ脱毛が人気の理由

もともと下の毛を処理する習慣のある海外ではすでに大流行していますが、
日本では日常的に処理する習慣がないため、すべての毛を無くすという方は少数派です。

Iライン、Oラインはすべて無くし、Vラインを少し残して、逆三角形や卵型などに整えるのが
現在、日本で流行っているハイジニーナ脱毛です。

では、Vラインだけ、Iラインだけの脱毛ではなく、
なぜVIOがセットになったハイジニーナ脱毛が人気なのでしょうか?

ハイジニーナが流行る前でも、Vラインの脱毛は密かに人気の部位でした。
水着や下着から「コンニチハ」してると処理せざるを得ないし、処理跡が目立たないように、
いっそのこと脱毛してしまおう、という人が多いようです。

Vラインが毛深い人は、たいていIラインもOラインも毛深いですよね。
Vだけ整えていても、いざベッドインするときを思うと恥ずかしい・・・
それならIラインもOラインもやってしまおう!という心理はよくわかります。

あんまり他人と比べることはないけど、「彼氏から指摘されて・・・」
という人も多いみたいですね。友人でも何人かいます。

ところが、IラインやOラインの脱毛をしてみると、ものすごく快適!

ハイジニーナは快適です。

私と同じ毛深い人ならわかりますよね?
糞尿がつくことの不快感、生理時の経血やおりものによる不快感、夏場の蒸れ、一気に解決するんです!

「なんで今までやらなかったの!?」
と思うほど快適で、もう毛深い日常には戻れません(笑)

そうすると、自然と口コミが広がっていきます。
今、まさに口コミが広がっている状況で、ハイジニーナ脱毛が人気上昇中というわけ。

ピュウベッロの方に聞きましたが、エステティシャンはほぼ皆脱毛しているとのこと。
その快適さに魅了され、Vラインを希望しているお客さんにお話していると多くの女性が興味を持つそうです。

ハイジニーナ脱毛の流れ

まずは、インターネットや電話でカウンセリングの予約を取ります。
※ インターネット割引をしている脱毛サロンが多いので、ネット予約がお勧めです。

カウンセリングでは、肌質や毛質をチェックして毛周期の説明や料金、回数の目安の説明があります。そして脱毛の施術をする日を決めます。

施術の当日は、個室で紙パンツなどに着替えて施術を受けます。
下半身裸でということはありませんのでご安心を。

施術が終わったら着替えて終了です。
だいたい40分程度です。着替えがあるから意外と時間かかりますね。

2ヶ月に1回施術を受けて6回程度、1年程で終了するのが一般的です。

この時点でどの程度脱毛できているのかというと、
ツルツルではありませんが、ゴワゴワだった毛がフサフサと細く柔らかくなっていて、
処理がとっても楽になっています。(剃り跡はほとんどわかりません。)
脱毛する部分は無毛にしたい方は、もう少し通う必要があります。

いかがでしたか?
ハイジニーナ脱毛に興味がわいてきたら、実際にVIO脱毛をしてみた女性の体験談も参考にしてみてください。

>> こんなに快適になるなんて!!ハイジニーナ脱毛体験談

ページの先頭へ戻る