Iラインの脱毛で得られる効果

Iラインの脱毛は、VラインとOラインのセットで脱毛する方が多く、
それ以外は、Vライン脱毛をして、ボリュームを抑えて形も整えたところ、Iラインのジャングル状態が気になってしまって、Iラインも脱毛した、という人もいます。

そもそも「Iラインってどこの部分?」と知らない人もいると思いますので、
どこの部分なのか説明していきますね。

Iラインとは、Vラインより肛門に向けてもっと奥の性器周りの陰毛のことを言います。
もう少し分かりやすく説明すると、体育座りをした時に見える陰毛の部分です。

Iライン

「えっ!!そんなところ脱毛する人いるの!?」
とビックリする人もいるかもしれませんね。

ですが、ここの部分の脱毛は、たくさんメリットがあって、快適性をとっても感じやすいものです。

Iラインを脱毛している女性たちに話を聞くと、「絶対処理したほうがいい!」という意見がほとんど。「二度と毛のある生活には戻れない!」という人もいるほど。

では、どのようなメリットがあるのか、見ていきましょう。

ショーツや水着から毛がはみ出ない

ショーツや水着から毛がはみ出ていると、処理が大変です。
水着だけなら頻度は高くありませんが、彼とのベッドインは1年中ですから気は抜けません。
男性は下の毛が濃いのは好きではないようです。

>> 20~30代のメンズに調査したところ、驚きの結果が!

Iラインを脱毛すれば、そんな心配はもう要りません。
布の範囲が小さい可愛い下着や水着を楽しむことができます。

それに、下着の付け心地が格段にアップします。
生地の肌当たりがものすごく気持ちよくて、爽快です。

圧倒的な爽快感

Iライン脱毛を支持するもっとも多い理由が、性器脇の毛がないことの爽快感!

毛がないと生理の血やおりものが固まらないので、ニオイなどの不快な思いをしなくて良いし、
蒸れや痒みも改善されて、快適そのもの。排泄後の清潔感も全然違います。

逆にデメリットはどんなものがあるのでしょうか。

痛い

唯一のデメリットは「痛い」こと。
体中のどこよりも痛みが強い場所です。
もともと痛みが強い医療レーザー脱毛では、耐え切れずに断念してしまう人もいます。
Iライン脱毛をするなら痛みが少ないエステサロンがおすすめです。

痛みについては次のページに詳しくまとめたので参考にしてください。
>> 痛みが怖くて踏み切れない!実際はどうなの?

ページの先頭へ戻る