医療レーザー脱毛の3つのメリット

医院やクリニックなど、医師が在籍しているところでしか取り扱えない医療レーザー脱毛。
そんな医療レーザー脱毛のメリットとは?

1回の施術の効果が高い

脱毛サロンの機械と大きく違う点は、照射出力が違うことです。
脱毛サロンは医師が不在でも使用できるため、照射できる出力の最大値が法律で決められています。

しかし医療レーザーは、医師が在籍してる医院やクリニックでしか使用することができないので、
低い出力から高い出力まで自由に出すことができます

そのため一人一人の肌質や毛の太さを見て、効果的に脱毛できる出力で照射してくれます。
なので脱毛サロンと比べて1回の脱毛の効果が高く、3回目くらいで毛が減ったと実感する方が多いようです。早い方なら6回程で終了してしまいます。

脱毛完了までの回数が少なく、ある程度の目途が分かるので、
費用の計画も立てやすいでしょう。

施術時間が短い

1回の施術時間が短いことも、メリットに挙げられます。

いくら寝転んでいるだけといっても、長い時間かかってしまうと身体も疲れます。
ライフスタイルが忙しい方は、脱毛する時間を取ることさえできない方もいます。

しかし、医療レーザー脱毛は施術時間が短く、VIOだと30分程度で済んでしまうので、
受付から会計まで1時間もかかりません。

安全性が高い

医療レーザー脱毛は、皮膚への負担をできるだけ軽減した脱毛方法です。
X線などの有害光線とは違い、人体への悪影響はありません。

日本で使用されているレーザー脱毛機のほとんどは、
米国FDA(日本の厚生労働省に該当)で認可されたものです。

正常な皮膚にはダメージを与えず、毛根組織のみを破壊します。
出力によってはヤケドの恐れがありますが、経験豊富なクリニックなら心配する必要はありません。

>> 失敗しないクリニックの選び方

ページの先頭へ戻る